7月 個人山行 立山三山:テント泊縦走

アイコン

山行日 7月29日(月)~7月30日(火)(前夜発)
山名・山域・県名

雄山(3003)大汝山(3015)富士ノ折立(2999)  真砂岳(2861)別山(2874) 立山連峰、富山県

コース

一日目:室堂…一の越山荘…雄山…大汝山…富士ノ折立…真砂岳…別山…別山乗越…雷鳥沢(テント泊)

二日目:雷鳥沢(トイレ、炊事場あり)…未定

目的 高山植物の花畑観賞、テント泊縦走(テントを担いで縦走)
交通手段
集合  山科駅 前夜(集合時間は集まったメンバーで決めます)
装備 テント泊装備
入浴 下山後あり、テント場にもあり
リーダー Mおか
費用

テント1000円(1泊1名)事前予約不要、立山駅〜室堂往復7380円、雷鳥沢ヒュッテ風呂代900円

その他

立山駅発7:00(ケーブル)→美女平乗り換え→室堂着8:30の予定

時間短縮のため、室堂からはテント泊装備を担いだまま縦走します
時間の関係で真砂岳手前の鞍部より雷鳥沢に下山するかもしれません
雷鳥沢でのお風呂は任意

立山で7月下旬に見られる花々

  1. チングルマ

    • みくりが池周辺室堂平。標高が高い場所で群生していることが多い
  2. ニッコウキスゲ

    • 雷鳥沢キャンプ場周辺弥陀ヶ原
  3. イワショウブ

    • みくりが池周辺弥陀ヶ原の湿地帯
  4. オゼヌマアザミ

    • 雷鳥沢みくりが池周辺の湿地帯
  5. サワギキョウ

    • 室堂平雷鳥沢の湿地や水辺
  6. コバギボウシ

    • 雷鳥沢キャンプ場周辺みくりが池周辺で見られます
  7. コオニユリ

    • 弥陀ヶ原雷鳥沢の湿地帯

 

質問、相談があればMおかまで


ページトップへ戻る